<<Prev   Top   Next>>
tabi_photo28.jpg …移動中の車窓より…


〜ホワイトレイクツアー最終日〜

飲み明かし、語り明かし、長い長い夜を仲間と共に過ごし、全員が超寝不足で迎えた最終日。
この日はとにかくウランバートルの宿に戻るだけのようで、昼食以外はひたすらドライブ。
昼食は初日にも寄った豪華ランチの店。あ〜なるほど、ここで始めと終わりだけは豪華な食事をいただけるようになっていたのね、と納得。

ウランバートルはそんなに遠いわけでは無かったようだが、市内に近づくととにかくひどい渋滞で、ちっとも進まない。
草原を走っている時なら、広い大地どこでも車を停めて用を足す事ができたのだが、逆に町に近い渋滞の中ではそれもならず、なかなか辛い時間を過ごす事になった。。。

結局、午後の早い時間には宿に到着し、解散。
解散と言っても、違うホステルからツアーだけ参加していたトーマス以外は全員同室が用意されており、その夜もなんとなく一緒に過ごしていたけれど。

この日は6日ぶり(実際にはツアー前に宿の給湯器が故障していたので8日ぶり)に熱〜いシャワーを浴びて、流しても流しても砂が出てくる頭を何度も洗い、砂だらけの服を洗濯に出してスッキリ!
明日には列車でモスクワへ向かうというシンガポール3人組との別れを惜しみつつ、ゆっくりした夜を過ごす。そして翌日は休養のため何もしない日と決定し、久々の暖かいベッドにありがたく横になったのだった。
  


tabi_photo29_8.jpg …最高のツアーメンバー!…


<<Prev   Top   Next>>
Next>>

Story Index